忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「愛していても、苦手もあるのよね」 ≫ [1429] [1428] [1427] [1426] [1425] [1424] [1423] [1422] [1421] [1420] [1419]
ワタシの永遠のNo.1だいすきバンド、ムーンライダーズ。
今日も素敵なおじさまたちの曲をシャッフルで聞きながら歩いていたのですが。

正直申しまして苦手曲というものもあるのです。

「DISCO BOY」
「グルーピーに気をつけろ」
アニメーション・ヒーロー
「ウェディング・ソング」

うーむiPodめ…苦手曲4連打とは…
苦手とか言ってないで、もっと聴き込めという啓示か。

何故苦手なのか。
上2曲は、聴いていて照れるというかむずがゆくなる(主に歌詞が)。己が引きずってる中二病的な恥ずかしい部分にちょっと変化球な感じで触れてくるからと思われます。楽曲が悪いんじゃなくて、ワタシの問題ですね、ははは。

「アニメーション・ヒーロー」は、オールド・ヒーローの悲哀が上手く表現されているのに、なぜか心に響かない。マイティ・マウスを見たことないから?関係ないか。

「ウェディング・ソング」、キレイなメロディーにロマンチックな歌詞。いまどきアイドルでも正統派の歌手でも、歌ってくれれば一般受けもするであろう良い曲。つまりは直球すぎて物足りないということなのか、ワタシ?

ムーンライダーズをこよなく愛するワタシですが、全てを愛し受け入れたいと思っているのですが、やっぱりなかなかそうできないですよねー。



つーさんに対しても、愛はマリアナ海溝よりも深く、成層圏よりも高いのですが、それでも、やっぱり、


おちりを舐めた直後に顔を舐めるのは、やめてー!
PR
無題

私「グルーピーに・・」も「DISCO BOY」もあのアルバムで好きですよ。

「あきらめが恋の手解き」の部分が特にスキ。

あの2曲歌詞はちょっと照れますが。

確かにムーンライダーズといえど聴きづらい曲はあります。
【わお】 2013/04/25(Thu)14:48 編集
わおさん
あれだけたくさんの楽曲があると、どうしてもそうなっちゃいますよね。
はじめは苦手でも、聴き込んでいくうちに大好きになる曲が多いのですが、
あの4曲は…(おお、ごめんなさい)。
【kawoossan】 2013/04/26 12:35
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(10/24)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(10/15)
無題(返信済)
(10/10)
(09/19)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog