忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Category 「燕さんチーム(ヤクルトスワローズ)」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
今シーズン末、青木もバーネットも、所属チームからリリース(っていうんですか?メジャーに疎いので)されたそうで、来季の所属がどうなるのか心配しています。
今年の成績の出来不出来だけじゃなくて、チーム状況とか年俸の問題とかであちこち飛ばされたり、首を切られたり、メジャーの一線で戦うことって簡単ではないのですね。

いっそ二人ともヤクルトに戻ってこい!という声もありますし、96敗したチームにとって、心強すぎる戦力ではありますが、それでもワタシは、可能性が少しでもあるのならば、気が済むまでアメリカで夢を追いかけてほしい。それだけの実力がある二人だと思うのです。

いや、もちろん、二人が日本球界復帰を希望するならば、

「フロントぉおおお!その固すぎる金庫の鍵を開けろぉお!!絶対に、ぜったいに、GとかTとかHとかEとか、金のあるチームに取られてはならん!!」

と絶叫しますけどね。

残業の帰り道、今日はパックご飯で済ませちゃおというときに「金芽米」(青木が昔CMやってた)を選ぶとか、「Ray Ban」の迷惑メールを「Hey Barn」(バーネットのツイッター名)といつも見間違えるくらいには(どのくらいだ?)、二人が恋しいワタシですが、
「メジャーに心を残したままで帰ってくるんじゃない!」
と、顔で笑って心で泣いて、二人を応援しようと思います。



にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
PR
2015年10月27日。
日本シリーズで唯一チケットが取れた試合でした。

今でもファンの心を熱くする、あの山田の3連発。
ハタケのとどめの一発は五十嵐からだったなあ。 

細かな経過を忘れてたから、HPで確認

そうだそうだ、先発の杉浦は、鷹の中では非力扱いの今宮と明石にバックスクリーンに食らってた。それでも、ロマン・オンドルセク・バーネットが要所を締めて、燕の勝ちパターンに持ち込めた。左殺しの久古が柳田を封じ込めたんだった。

あーそうだった、今浪がショートスタメン……(泣)
あー!そうそう、ユウイチの代打四球!
慶三が戻ってきて燕ファンからも声援が飛んでたっけ。

チケット出てきた!ほら、つーさん、見て~!
 






……

ぎゃふん。



ほんの2年前のことなのに、片や補強も育成も怠らずの鷹、こなた怪我人と伸び悩みでダントツ最下位どころか負け数の記録更新までしちゃったわれら燕チーム。

天国と地獄、雲泥の差、月とスッポン、鷹とペンギン……じゃなくて燕。

いやいやいや、われらが小川さんを筆頭に鬼のコーチ陣がビシビシと鍛えなおすのだ。
新しい力も入団してくれるはずだし、来年、とは言わないが、またあの舞台に再び!今度は日本一じゃ~~!!

それにしても、鷹は強いなあ。
燃える星たちよ~、レッツゴ~、って本当に井納が炎上しとるわ……

3位のチームが日本シリーズに進出、しかも今日はボコボコにやられたことで、CSの在り方に異論を唱える声も大きくなりそうですが、このままただやられっぱなしではいかんぞ、横浜!

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
CS出場チームのファンのみなさんがうらやましい今日このごろ。
われらBクラスのファンは、一足早くストーブリーグに突入。つまらんのう。

いろいろと心をざわめかせるニュースが飛び交っていますが、

ワタクシは、トルクメニスタン大統領からロシア大統領に贈られた犬の種類を、


アライバ犬


と見間違う程度には、野球に飢えているようです。
(正解は「アラバイ犬」。)

野球、見たいなあ。


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
今、一番言いたいのは

村中、由規、上田、比屋根っ!


フェニックスリーグに参加だぁ?

活躍の場が、違うだろぉおおお!




西浦やら谷内もそうだけどな。

フェニックスリーグなんて、期待の若手に参加させるもんでしょ、って、いないわ、若手。特に外野スッカスカじゃん!
村中と上田は一体いつまで「期待の若手」のつもりでいるんでしょ?
なんか、毎年シーズンオフのブログでこの二人について愚痴ってる気がする。
抜群の身体能力を持ちながら、それを20%くらいしか生かしきれない人たち。

はあ……。
山田みたいな一流の選手と、その他の有象無象(失礼)との差が大きすぎるんだよ、ほんと。

小川さん、2年でチームを立て直せるものですか? 茨の道ですね。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
このまま生で勝ち試合をひとつも見られずに、2017年の野球シーズン終了なのか?
それはそれで、ネタとしておいしいのか?
いや、素人のワタシがそんなネタ持っててもおいしいことはひとっつもない。
チームが勝てないのは、ワタシが見に行ったから?
でも勝利数よりも敗戦数のほうがダブルスコアで多いんだから、巡り合わせとしては順当?

苦悩と混乱のなか、「未来の左のエースの初登板」を見に神宮へ足を運んだわけです。
試合もまた、苦悩と混乱と歓喜がないまぜの結果に。


しかし、しかーし!今場所、初日出たああああああああああああ!

もとい、今季生観戦、初勝利!!


4番上田(笑)


バレンティンの退場(詳細は見えなかったので、正当な退場かは不明)で、急きょ4番に。
今日はヒット1本打ったし、ライト長打コースの当たりを捕球したもんね、偉い偉い。

寺島くんはいい体格とルーキーらしからぬ面構え。フォームは大きいけどゆったり。三振取れたのは素晴らしい。ただ、球速は130キロ後半が多かった。あと、球が高いよ!
梅野くん同様、まだまだスタミナ不足ですね。

そうそう、寺島くんのピンチに、

“なんと!あの山田が!自ら!マウンドに!”

非常に珍しい。(彼はなぜ、普段は投手に声をに行かないんだろうなあ。)

中日打線が和製かつ若手メインだったのもありますが、寺島くん降板後、ヤマテツ・石山・近藤・秋吉・ルーキがみんな無安打無失点に抑えました。
言っても詮無いことですが、今年の投手陣に2015年は無理でも2016年の打力があれば、CS進出できたんじゃないかなあ……
ヤクルトは継投でしたが、中日の大野は7回119球の5失点。エースは長い回投げるもの。今日は仕方がないとはいえ、ヤクルトの先発投手は交代が早い。全体にスタミナ不足なのでしょうな。

今日は守備もちゃんとしてた。
山崎くん、肩が弱いということですが、フライを取ってからの送球が速くなった。大引・山田は安定しているし、サードスタメンの廣岡くんも無難にこなして、チームのエラー0!
(4回の荒木は、フィルダースチョイスでエラーではないのですね。)
打つほうばかりが注目されがちですが、守備・走塁も大きな野球の醍醐味ですからね。今日は山崎くんの盗塁が両チームで唯一。5位と6位の試合だよなあ。

序盤は相変わらずチャンスを生かせず残塁無得点で、またか!と額に青筋浮きそうでしたが、3回、坂口と山崎くんヒットからの、やまーだてつと!タイムリー&バレンティン32号(!)スリーラン!
3番と4番が働いたよ、これだよこれ!

1点差の5回、廣岡くんがヒットと相手守備の乱れの間に抜け目なく2塁へ進塁(いいぞ!)、お久しぶりの代打ちゃん三輪がきっちりバントを決めて、迎えるは坂口。
「L-カゼイシロタ株に謝れ!」と言いたくなるようなフン詰まり(失礼)打線のなか、一人気を吐いてきた坂口が、ここで犠牲フライで5対5の同点!
こういう野球、好き。ホームランは野球の華だけど、スクイズ、犠牲フライや自分はゴロアウトで点を取る、みたいな巧みさがたまらん。(だから、ハタケ、2018年は帰ってきて。)

待ちに待った勝ち越し点は8回。下位打線が塁を埋めて、1番坂口が2点タイムリー!
坂口をお立ち台に載せるために、ワタシの今季初勝利のために、ああ、ルーキ様、お願いします(髭がずいぶんとさっぱりしてた)と、ドキドキしてたら、すんなり3人で試合終了。

お立ち台、坂口!



それにしても坂口への声援の多さよ。酷いチーム状況のなかで、彼が(多分)足を痛めながらも全力で戦っているのが見て取れるから、ファンは胸を打たれるんです。フォアザチームの男前!

「何かひとつでも、チームの役に立てれば」
ですってよ、奥様!←誰? 
そりゃ、つばくろう子ちゃん(笑)も惚れるってもんよ。
つばみちゃんは関東一本締めの後、引き揚げていく坂口に頭ポンポンされてました。のろけブログが楽しみです。(飯原が可哀想ですが)

はあ~
勝ってよかった。勝ち試合を生で見られて安心した。
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(10/24)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(10/15)
無題(返信済)
(10/10)
(09/19)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog