忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Category 「燕さんチーム(ヤクルトスワローズ)」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
猛攻で得点、先発試合を作る、中継ぎやらかす。
うん、去年までと同じパターンだな!

これぞ東京ヤクルトスワローズ、という試合運びであることだよ。懐かしいねえ、球春到来だ。
うははははは!


(胃痛)

今頃、冷や汗を春の風で乾かしながら、ライアンのヒーローインタビューに神宮のスタンドから拍手を贈ってたはずだったのに。

コロナが憎い!

去年の開幕戦、西浦のヒロインを貼っておきます。
こんな日常が帰ってくることを願って。
PR
2020年の開幕投手は、我らがエース石川雅規投手に決定。
40歳?年齢は関係ないね!
勝てる投手を指名したと高津監督の言。
全幅の信頼に応えたいと強く思ってマウンドに立つでしょう。なんて素敵。

イシカータンの威風堂々の勇姿を生で見たかったよーーー!
なぜワタシは開幕のチケット取らなかったんだ…

2020年シーズン。東京五輪(我が神宮球場が資材置場とかふざけんなとまだ怒ってる)のため、早目に開幕予定なのですが、果たして五輪開催できるのか。

世界的に「それどころじゃなくない?」な状況に、心の嘉納治五郎先生とまーちゃんが、
「オリンピックは…やる!」
「今の日本はあなたが世界に見せたい日本ですか?」
と葛藤してるし、心の副島伯爵が「オリンピックは返上を」と苦悩してる。

しかし、選手たちの情熱と努力を、ここ東京で花開かせてあげたい。心の金栗四三と小松金治と人見絹枝と前畑秀子と東洋の魔女が…

はあ?kawoossan、何を言ってるんだ?と思った方は、大河ドラマ「いだてん」を見てね!4月からBSで再放送開始!#いだてん #いだてん最高じゃんねぇ

違う!そう!違う!
「いだてん」じゃなくて野球よ、野球。
突然上達するものではないのはわかっちゃいるけど、ヤクルトちゃんの一流選手とそれ以外(失礼ながらそれ以外と言わせてもらう)の実力差は、なんだか離れるばかりな気がして悲しい。

いや、どの子だって絶対に努力してると思うよ。思うけど、まーた今年も去年までとあんまり変わらないのか?と苦い顔になってしまう。
他球団から移籍してきた選手たちの活躍を見せつけられて「やっぱりパリコレ最高」とはしゃぐのも虚しいよー!彼らの姿勢に学び、危機感を持ってくださいよー!

いつまで投手は石川に、野手は青木に頼り続ける気なのよー。2人は球界でも一流だからそりゃ壁は高いけど、追いつき追い越す気合を感じさせる中堅若手、出てこい!

とか言ってますが、例え出てきても、イシカータンと青木のこと応援しちゃうんですけどね。ふふふ。
プロ野球選手としても、監督としても、教育者としても、多くの功績を残した野村克也さんの訃報。
「嘘!」と思わず大きな声を出してしまいました。

お体は衰えても頭脳には曇りなく見え、スポーツニュースでコメントを拝見していたので…

何と言っていいのか、ヤクルトファンなら、野村克也監督には感謝と尊敬の気持ちを皆持っているでしょう。リーグ優勝、日本一という成績はもちろん、数多くの魅力的で個性的な選手たちを育ててくれた。
そして多くの教え子が、野村イズムに自分の考えをプラスして、監督やコーチとして新しい選手たちを育てていること、その功績の大きさははかり知らないです。

去年のSWALLOWS DREAM GAMEで、古田や池山たちとバッターボックスに入ったのを見られたこと、本当に貴重なことだった。

恩師の訃報に涙をにじませた高津。監督として手腕を振るうところを野村さんに見せたかっただろうな。ボヤいてもらいたかっただろうな。

野村さんのためにヤクルトは日本一にならなくちゃ、みたいな声が上がるでしょうが、簡単なことじゃない。初年に弱いチームを率いることになったのは野村さん就任時と同じ。すぐに結果を出せるものでもないからさ、高津監督にはコツコツとチームを育てて欲しいです。ファンもフロントも、足元を見つつ先を見る心待ちで!
当初、即戦力で明治の森下くん指名との報道で、まあそうね高校生取る余裕はないかもね、と納得していました。
それがどうでしょう、ドラフト2日前の大転換、奥川くん指名に変更。
夏の甲子園で奥川くんのマウンド度胸に惚れ惚れして尊敬の念を覚えていたので、ヤクルトに入団するかもと思うだけでワクワク。

さあ来た、運命のドラフト。
当然ながら、奥川くんは競合。
しかもおれんぢチーム、きいろチームだよ!負けたくない!!!

運命のくじ引き。心臓ドキドキ、脈バクバク。




あーあーはってしーないーーゆーめをおいーつづけーーーえええーー(大都会)

高津ぅーーーーー!

見事にくじを引き当てたーー!
星稜の奥川くん、あの、奥川くんの交渉権をぉ!

仕事中だったけど、その瞬間、ガッツポーズしちゃいました⭐︎

奥川くん、1軍は間借り球場でウォーミングアップは草野球の人と一緒、来年は五輪で本拠地使えない期間があるし、2軍は河川敷で今泥まみれ、バレンティンが嫌いな謎の虫が出たりする環境だけど、いいチームです。
入団したら先輩達が、歓迎の缶蹴りに誘ってくれるよ!←2軍の休みの日、缶蹴りして遊んでたんですって、若い子たち。
「休みの日、遊びに行く」って言ったらさ、東京出てパーッとって普通思うじゃないですか。ところが荒川の河川敷で本気の缶蹴りですよ。笑うわ!
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(03/21)
無題(返信済)
(03/21)
無題(返信済)
(03/09)
(03/04)
無題(返信済)
(03/04)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog