忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6]
4/23(月)
利尿剤(フロセミド):1/8錠  ステロイド(プレドニン)1錠  7:00

お腹が空いたらしく、アピール。
処方食ではなく、市販の総合栄養食パウチにカリナール2を混ぜて出すと、かなり熱心に口にする。やった!
ついでに処方食のカリカリも少し出したけど、こちらはNG。

体重 3.6キロ
うーん。減らない。

夜。
お皿に残したパウチはきれいになくなっていた。処方食のカリカリは上にトッピングしたマグロだけつまんで、全残し。うーん、さすがである……
パウチにカリナール2を混ぜて「つーさん、晩御飯も食べる?」と勧めたら、食いつく。すごい!

トイレ掃除。
おちっこの量が多い。利尿剤の効果か、腎不全の多飲か。どっちだろう。
そして。
うんにょも出てた(喜)!しかもきちんとした形。

お尻ずりずり&下痢うんにょの掃除・洗濯をする覚悟で帰ってきたのですが、つーさんのお尻はとってもきれいでした。

つーさんが偉すぎる!
めちゃめちゃ褒め称えました。

退院直後は本当に具合が悪そうで、あるいはこのまま……と怖くて怖くて仕方なかったのですが、入院前くらいの元気を取り戻したように見えます。
うれしい。

好調なのはステロイドが効いているおかげで、今後はまた状況がどんどん変わるのでしょうが、つーさんが苦しそうでなく、マイペースで過ごせているこの時間を大切にしようと思います。






PR
4/22(日)
ステロイド(プレドニン)1錠  7:00

利尿剤は処方された分飲み切った。
昨日はトイレに4回くらい行って、尿量も1回量が比較的多い。

朝の体重測定 3.6キロ

1月の体重が3.4キロで、入院時が3.6キロ。
4泊の入院中静脈点滴でどんどん増えて、退院時が4.2キロだったから、利尿剤の効果あり。むくみは改善されている。
ただし、つーさんは腎不全なので、喜ばしさ半分。

浅くて速い呼吸も、その状態に対応したみたい。足取りもしっかりしてきた。つーさん偉いなあ。ただ、ちょっと大きく動くと、苦しそう。

今朝は、昨日よりもご飯をたくさん食べてくれた!鼻先にお皿を近づけると、積極的に食べにくる。いいねえ~うれしいねえ~

下僕の布団の枕元でくつろいでいる間に、下僕は病院へ。今後の相談。
正反対の事態がつーさんの体で起こっていて、悩ましいところ。

相撲の呼び出し風にいうと、

東~~~腎不全による脱水~~だぁあぁすぅううい~~
西~~~心臓や肺へ影響するむくみ~~~むぅうくぅうみぃい~~

水を入れたほうがいいのか出したほうがいいのか……どっちも必要。
ということで、

・ステロイドは続ける
・利尿剤もあと4日続ける 量を減らして1日1/8錠
・体重が3.5キロになったら、輸液開始 1日100mlを1日おき

こんな感じで様子を見てみることになりました。
入院中、体重が増加し続けたつーさん。
水分の排出ができないせい、つまりむくんでいるんですね。
利尿剤を2日飲ませましたが、今後も体重を測って記録したほうがよかろう。

ということで、ニンゲン用の体重計を購入。
下僕がつーさんを抱っこして測り、後で下僕分を引く、と。

下僕があえて見ないふりをしていた体重を、毎日毎日知らしめられることになろうとは……
試しに下僕、自分の体重を計ったよ。


……

ぐはっ。
くぅ。

いやいや、そんなことは、どうでもいい。
18:30頃、つーさんトイレへ。
あ!お尻としっぽが持ち上がっている。

ということは、うんにょだ!!

頑張れ、頑張れ、つーさん!出せ出せ、つーさん!

つーさんの気を散らさないように、心の中で大応援。
2015年の燕優勝試合の時よりも声が出ていたぞ(心の中で)。

出た!
3センチくらいのかりんとうだけど、出た!!
2015年の日本シリーズ山田哲人3連発の時より歓喜したぞ!(ごめんなさい、山田さん、ファンの方)

ただ、そのあとで苦しそうにえずいていました。何も吐き出していないのは、胃液も出ないってことかなあ……背中をさすることくらいしかできない下僕の無力よ。
4/20(金)

日の当たる窓辺でくつろくつーさん。
お日様を浴びて気持ちよさそうです。

ただ、ご飯を食べず、呼吸が浅くて速い。体を起こしているとやや苦しそう。鼻もぴくぴくしている。

利尿剤(フロセミド):1/2錠 13:00 1/4錠 19:00
ステロイド(プレドニン):1錠  13:00

体重増加は、水分排出が出来ていないから→自宅での輸液は一時見合わせて、利尿剤使用 (呼吸の浅さは、肺に水がたまっている可能性も)
ステロイドは、「カニ」に対する対処療法としては効果的。副作用で食欲が出るかも。現状では、ナイス副作用!出てくれ副作用!

トイレは自力で行けるし、水も飲む。尿量が少し増えたか。

夜は、下僕の枕元の定位置で眠る。
なでたりもふったりさせていただく。負担にならないように注意しつつ、ああ、幸せ♪
今日もつーさんはめんこかった。世界一でしょ!←飼い主バカ



4/21(土)

利尿剤(フロセミド):1/4錠 6:30
ステロイド(プレドニン):1錠 6:30;

半分寝起きの時にどさくさに紛れて投薬。
♪だーまーしーうーちー!(byリンダもしくは昔の中日チャンステーマ)

昨日は匂いも嫌がったちゅーるを少し舐めた!
「COMBO PRESENT 15歳頃から まぐろとかつおしらす添え」を食べた!おいしそうにしてた!食べた量は3gくらいかもしれないけど、下僕歓喜!!

お水を飲んで、トイレにも自力で。
砂を散らばす姿も愛おしいぜ、つーさん。
ただ、木曜の朝から、うんにょは出ていない。食べてないから仕方ないけど、今後の対処をお医者さんに相談しないと。

お日様は暖かいねえ。


この肉球、世界一、いや宇宙一のかわいらしさではないか?←飼い主バカ
どうもつーさんの腎臓に、カニがいるらしい。
そのカニは腸やリンパ節にも移動しているらしい。

カニといえば、


これよ。
このカニは世界一可愛いけど、つーさんの体内を駆け回っているであろうカニは、ひとっつも可愛くない。

腎臓の数値改善のために静脈点滴で水分を体内に入れたものの、BUNもCreも改善せず、体重が急激に増加したためエコーを取ったところ、腎臓肥大の異常が発見されたそうです。腎不全ならば、腎臓が萎縮していくはず。
穿刺で組織を取り、現在専門機関からの検査結果待ちです。

今、日の当たる窓辺で寝そべりながら伸びをしているつーさん。
しっぽがぴっ!と動いて可愛いことこの上なし。←飼い主バカ

でも呼吸が浅くて速い。ご飯も2口くらいしか食べない。
病院に連れて行くか迷いましたが、獣医さんに相談して、まずはステロイド剤と利尿剤を飲ませて様子を見ることにしました。

腎不全だけなら、
「自宅で輸液?どーんと来いや!お茶の子さいさいだぜっ☆」と腕まくりしてたんです。
1年でも、2年でも、続けていけると。

カニ退治のための強い薬を使う選択は、しないと決めていました。
つーさんの年齢を考えたら、負担でしかないから、と。
とはいえ、実際に突き付けられてみると、本当にそれでいいのかなって、迷うものですね。

まずは、自分のできることを。
つーさんが食べてくれそうなご飯を探しに出かけることにします!

プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(04/21)
無題(返信済)
(04/20)
無題(返信済)
(04/19)
無題(返信済)
(04/18)
無題(返信済)
(04/18)
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18
24 25 26 27 28
29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog