忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「衣類着火じゃないよ、着衣着火だよ」 ≫ [1308] [1307] [1306] [1305] [1304] [1303] [1302] [1301] [1300] [1299] [1298]
洗ったフライパンを乾かそうとガス台に乗せて火をつけました。
奥においたふたを取ろうと、火越しに左腕を伸ばした次の瞬間――

袖の表面を走る炎!
あっという間に青白い光が肩の方まで広がっていく。
鼻をつく焦げくさいにおい。

「ヤバい、これ、衣類着火ってやつだ!」←正しくは、着衣着火ね(つっこみ)

慌てて右手で、左腕と肩をバタバタと叩きながら上から下へなでおろしました。
時間にして10秒くらいでしょうか。
幸いにして、それ以上燃え広がらずに火を消すことができました。
(本当は、すぐに水をかけるのが正しい消火法のようです。)

綿セーター袖の表面のケバに火が移って、瞬時に肩まで炎が走りましたよ。
表面フラッシュ現象」ってやつです。生で見て体験までしてしまいました。

燃えたのは表面のケバだけだったのと下に綿の長袖のTシャツを着ていたおかげで、やけどはせずに済みましたが、もし化学繊維だったら、溶けて腕の皮膚に貼りついて大ごとになっていたでしょう。髪が肩につくくらいなので、髪に燃え移る危険も。
確か、浦辺粂子さんが着衣着火で亡くなってるんですよね。

自分の身の危険もですが、集合住宅で火事を出したらご近所様はもちろん、ワタシの一族郎党(ってもそんなにいないけど)に大迷惑がかかりますからね。
下手したらつーさんもこんがり焼きあがってしまったかも。

いやー、本当にあせりました。
空気が乾燥する季節、皆さんも火にはくれぐれもご注意ください!





















申し開きできず。
まことにもって、その通りでさ。

お気に召していだだけたら、
↓ぜひ「ポチっとな」。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
PR
無題
体に怪我がなくてなにより!
大事にいたらなくてよかったわ!

ホント、気をつけてねえ><
【まどやん】 2012/11/11(Sun)23:13 編集
まどやんさま
母が、火のついたコンロ越しに奥のものを取ろうとするのを見るたび、
危ないなー、と思っていたのですが、己がやらかしました、あはは。
いやー、もし大火を出してたら、親戚一同、世間様に後ろ指をさされても
おかしくないですから…危なかった。気をつけますです。
【kawoossan】 2012/11/12 12:24
無題
ヤケドとか大丈夫でしたか?
つ〜さんもびっくりでしょうが火がすぐに消えて良かったですね。
良かったごぶじで!
【事務局A】 2012/11/12(Mon)09:09 編集
事務局Aさん
ありがとうございます。やけどは全くしてません。
火がついたセーターにも焦げ跡はつかなかったです。
でも、火を消した後は、下に着ているTシャツまで焦げくさくて、
ホントに危なかったんだー、と恐ろしくなりました。
ヘタしたらつーさんを焼き猫にしてしまうところでした…ひぃ~
【kawoossan】 2012/11/12 12:22
無題
うわー大丈夫でよかったねー。
ずいぶん昔になるけど浦辺粂子さんが亡くなった時にワイドショーでしつこいぐらいに繊維が肌に張り付いて酷いことになるってやってたよね。
袖も邪魔くさいし冬は火を扱うときは家の中では七分とか半そでとかで気をつけてます。
しかもやたらと静電気体質みたいやし。
いやー無事で良かった!
【たろさん】 2012/11/12(Mon)16:13 編集
たろさんさん
ワタシも静電気パチパチです。
たろさんさんを見習って、炊事するときは袖に気をつけなければ。
化学繊維がとろけて肌についたら…想像するだけで恐ろしい…
カラメルソースを作っていて、指に貼りついた時も熱かったですが、
それの何倍、何十倍かと思うと、うわあああ~!
【kawoossan】 2012/11/13 12:24
無題
怖かったですね!
火を手でさわって、
火傷大丈夫ですか?
でも大事に至らなくてよかったです。

私もかつて、
ハロゲンヒーターの前で寝ていたとき、
化学繊維のセーターを着ていたためか、
背中に火が発生し、
部屋中煙モクモク状態になったことがあります。

セーターとヒーターが接触していたためですが、
電気製品、あなどれません。

冬は火事、怖いですね!
【からから】 2012/11/15(Thu)00:03 編集
からからさん
そちらの方が大変ですよ!やけどしませんでしたか?
ハロゲンヒーター恐るべし…。
これからどんどん乾燥する上、火元になりそうな道具を使いますからねー。
まさか、自分は大丈夫と思いがちですが(ワタシも思ってた)、
全然大丈夫じゃないです、誰もが危険と隣り合わせ。
お互いに気をつけましょう。
【kawoossan】 2012/11/15 12:36
無題
厚着をしていたためと、
火がお線香のような、
じわじわ燃え移る感じでしたので、
火傷は大丈夫でした。
ほんと、ガス電気、
危ないですね!
【からから】 2012/11/15(Thu)20:29 編集
からからさん
やけどしなくて何よりでしたね。
油断大敵・火がボーボーって、ホントだった~
【kawoossan】 2012/11/16 12:21
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(08/14)
無題(返信済)
(08/07)
無題(返信済)
(08/04)
無題(返信済)
(07/27)
無題(返信済)
(07/24)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
8 10 11
13 14 15 16 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog