忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「ホームラン恐ろしや/ナンシーさぁーん!ナンシー関さーん!」 ≫ [1189] [1188] [1187] [1186] [1185] [1184] [1183] [1182] [1181] [1180] [1179]
打率が低くても、チャンスで三振ばっかりでも、気分屋で問題児でも、一発かませば、オールオッケー!になってしまう。

おまけに、9回逆転ホームランときたらもう…

感謝するしかないでしょう。ココさん、ありがとうございまーす!!
(でも、シングルや犠飛でいい時は、振り回さなくていいのよ…)

イシカータン、5勝目、おめでとう!





それにしても、打線が相変わらずでねえ…
畠山とバレンティン、入れ替えますかね。または松淳を3番に入れて、畠山を下げるか。
小川監督の苦悩は、まだ続きそうです。


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ






ナンシーさぁーん!ムーンライダーズが、活動休止しちゃいましたー(涙)!
ナンシーさぁーん!聖子が3回目の結婚ですー!
ナンシーさぁーん!小倉もデーブも中山秀もヤワラさんも相変わらずですー!

ナンシー関さんが亡くなって、今年で10年。
ホントに惜しい人を亡くしたと、毎年思う。




彼女のコラムを「悪口」と称する人は、きちんと読んでるのかと思う。
単なる悪口を垂れ流すだけのコラムが没後10年経っても支持されるわけないじゃないか。
彼女は、とっても「真っ当」な人だった。彼女はテレビが好きだからこそ、真剣に対峙していた。

芸能人は、“芸能”で勝負せよ。
遊ぶなら、身銭切って遊べ。

「真っ当」を外れたものを、分析し、平易な言葉で説得力とユーモアと両立させて、端的できれいな文章で表現する。ワンアンドオンリーの消しゴム版画と一緒に。
プロフェッショナルの仕事だった。

そして、ご自分に対しても、その「真っ当さ」を厳しく課していたと思う。
ムーンライダーズのライブチケットを、彼女はいつも自腹で購入していたことは知っていましたが、ライブ終了後、楽屋に行くことも遠慮していたとは。

わかる!その感覚!!
本当にムーンライダーズが大好きだから、いちファンとして、己の分をわきまえなきゃ、って気持ちですよね、ナンシーさん!
(同じくらい、アーティストに自分の存在・思い入れ・愛をわかってほしいという気持ちがあるけど、そこはぐっとこらえる。)

でも、ブログやツイッターのある今現在、ご存命だったら、感情的な批判が彼女にダイレクトに寄せられて、かなり辛い思いをされたかもしれないなー。

ところで、「評伝ナンシー関『心に一人のナンシーを』」に、本の著者が“ムーンライダーズを聞いたけど、正直なにがいいのかわからなかった”的なことを書いていた。
うーん、正直な感想なんだろうけど、その言及はこの本に必要ないだろう(苦笑)。















PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(03/21)
無題(返信済)
(03/21)
無題(返信済)
(03/09)
(03/04)
無題(返信済)
(03/04)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog