忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「チームが強いからってファンが偉いわけじゃないのよ」 ≫ [2484] [2483] [2482] [2481] [2480] [2479] [2478] [2477] [2476] [2475] [2474]
ワタシの主な観戦場所は、1塁側内野席。
内野席は、“ホーム・ビジターのファンはお互い節度をもって観戦しましょう”と、そのふるまいはファンの良識に任されてきました。

しかし、

・始終ヤジりまくり、選手やチームの応援歌をがなり立て続ける
・タオルをブルンブルン振り回してピーピー口笛(指笛?)
・ひいき選手にキャーキャー言うだけで試合全然みないで大声で関係ないおしゃべり
・ネットで拾った情報やスラングをのべつ幕なしに得意げに大声で披露する(当然早口ですね)

こんなファンが闖入しているのは、しばしば見かけました。
それでもお行儀よく観戦するファンのほうが多くて、ほどほどに平和が保たれていたものです。

しかし、ここ2、3年くらい前から、内野にも残念なビジターの人たちが多く現れるようになりました。
「節度」や「スワローズに対する敬意」なんてものは持ち合わせず、不文律を守らず、禁止じゃないなら何をやってもいいと、自分の欲望だけに忠実な人たちが。

強いチームのファンは何をやってもいい。弱いチームを見下す権利がある。
そんな風に勘違いするのは恥ずかしいことだと、何故わからないのか。
チームの野球の成績と、ファンの地位は何にも関係がないのに、「弱いくせに。悔しかったら勝ってからものを言え」というようなふるまいは、品下げる行為だとなぜわからないのか。

とても腹立たしく悲しいことです。

いつか、自分たちの愛するチームが弱体化したとき、そういうファンは強いチームに鞍替えするのでしょうかね。

弱くても強くても、ワタシはスワローズを応援し続けてきたし、これからもそうありたいと思っています。あ、もちろん強いほうがいいよ!だから残り試合も頑張ろう!

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
(09/19)
無題(返信済)
(09/16)
無題(返信済)
(08/14)
無題(返信済)
(08/07)
無題(返信済)
(08/04)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 6 8 9
10 11 12 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog