忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「良いニュースと普通のニュースと悪いニュース」 ≫ [2339] [2338] [2337] [2336] [2335] [2334] [2333] [2332] [2331] [2330] [2329]
「良いニュースと悪いニュース、どっちから聞きたい?」

ドラマやら映画でよくあるセリフですが。
「特攻野郎Aチーム」あたりでよく耳にしたような。面白かったなーTVシリーズは。


さて、今日の燕ファンは、良いヤツと普通(というか、そうなるだろうなと思ってた)のヤツと、不意打ちで悪いヤツを聞かされたって感じですな。

まずは、ロマンおじさんとヤクルト投手陣のたのしげな写真がUP。その後、中南米担当のスカウトを打診している報道。選手とスタッフでは待遇面とか差がありそうで(多分、とってもしわい条件なんだろうなあ…)受けてくれるか心配ですが、とても良いニュースでした。

次に、侍ジャパンの代表に、山田と秋吉が選出。
これは、選ばれるならこの二人だろうという順当かつ普通のニュース。

そして、最後にいきなり来たのが、古野戦力外。
これはかなり衝撃的。
肩を怪我したのは知ってたけれど、あの時はシーズン中には戻れると楽観視してました。
小川SD曰く「1年で投げられるようになるかどうか」って、つまりは今年と合わせて2年でも完治しないかもってこと?ものすごい重症じゃないですか!
それでも育成契約を打診するって、実にヤクルトだねえ……。

投手の戦力外は、
田川(育成?)
寺田
中元
児山
木谷
新垣
デイビーズ
ペレス
古野(育成?でも投げられない)

ドラフトでは4人取るらしいですが、ぜんっぜん、足りないじゃん!
足りないじゃん……

4人っていうのは、即戦力が4人であとは育てていく投手を2人くらい取るという意味?
当然、新外国人投手を取ってくるのでしょうが、そうなるとジェフンとの契約更新が怪しくなる?デニング、ジェフンと2年続けて切ったら、かなり感じ悪いですけど。

FAで投手を、というのは無理でしょうから、新外国人3人、トライアウト1人、ドラフト即戦力4人、みたいな皮算用かなあ。
そして、今年ダメダメだった〇〇投手(←あまりにも数が多すぎて、特定の名前が入れられない)が、来年は働いてくれる、はず……(弱気)。

 


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
(11/18)
無題(返信済)
(10/31)
無題(返信済)
(10/22)
(10/14)
無題(返信済)
(10/13)
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 10
13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog