忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「つーさんとの思い出の場所再訪」 ≫ [2668] [2667] [2666] [2665] [2664] [2663] [2662] [2661] [2660] [2659] [2658]
インドア・文系・面倒くさがり。結果、目・首・肩・腰・足、凝り凝りでゴリゴリ。
なら運動すればいいのに、「継続は力なり」が人生において一番遠い目標のワタシ。ちなみに一番近い目標は「他力本願」。

ということで、辛くて我慢できなくなったら、マッサージ&鍼を受けに行きます。
なんと今年から治療費が値上がりしてました。
これが緩やかな物価上昇!政府と日銀の狙い通り!
ちなみに所得は減ってますけど、それは稼げない自己責任ってやつ?

話を戻して。
治療が終わって14時。17時に予定がありましたが一旦家へ帰るのもなんだし、そのままなんとなく歩き出しました。
歩き続けていたら昔住んでいた最寄り駅に出ました。以前は地味だった駅にはこじゃれた店がいくつも。懐かしい商店街をそぞろ歩きながら、ここまで来たなら、はじめてつーさんと暮らした昔の部屋にも行ってみよう!と思い立ちました。
時々行ったスーパー銭湯は健在、小さな生協もまだあった。さて、十数年前でもオンボロだったあの古いコーポは…あったわ。

外壁が明るい色に塗り替えれていましたが、ちゃんと建ってました。
団地サイズの6畳一間+細長い台所+バランス釜のお風呂+トイレ。今住んでいる部屋も決して広くはないですが、あの狭さで若いつーさんがよく我慢してくれたなあ。いや、我慢できないから時々脱走したのか。

一緒に暮らし始めてすぐ、下僕がお風呂の窓をきちんと閉めておらず、そこからつーさんが大脱走。半狂乱になって近所を探し回るも見つけられず、泣きながら帰ってきたワタシがふと目をあげると、お隣のお宅の階段にちんまりと座っていたつーさん。あの階段もちゃんとありました。

あの部屋で暮らした2年弱、ベランダから脱走→下僕の手が微妙に届かない距離でゴロンゴロン→しばらく散歩してから悠々と帰宅を繰り返したつーさん。下僕もしまいには「早く帰っておいでよ!」と窓を開けたまま待ってました。
車が通らない住宅地の2階だったので事故にも合わず幸運でしたが、完全室内飼いが常識になっている今ではダメ飼い主の烙印を押されるなあ。

懐かしい場所をグルグルと歩き回って、思い出すことがたくさんあって、でも、それを共有できるはずのつーさんはいない。
切ない冬のセンチメンタルジャーニーでした。

でも、食欲は別だ!
久々に食べた商店街の名物・クリームパン、美味でした。






PR
無題
つーさんの脱走の話を読んで、家を建て替えるので別の場所の平屋の一軒家にいたときにねこが脱走して、知らない土地でもう二度と会えないのではないかと心配しながら戸を開けて待っていたことを思い出しました。
若かりしつーさんはちょっとしたワイルドライフを楽しんでいたのでしょうか。
【びーママ】 2019/01/14(Mon)22:23 編集
Re:無題
びーママさんも脱走騒ぎがあったんですね。帰ってきてくれるまでの胸がつぶれるような不安、よーくわかります。
つーさんはアウトドア出身なので、外が好きだったみたいです。でも、今の部屋に越してからは全く外に興味を示さなくなりました。
【kawoossan】 2019/01/15 20:51
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(09/20)
無題(返信済)
(09/18)
無題(返信済)
(09/18)
無題(返信済)
(09/05)
全く同意です(返信済)
(09/04)
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog