忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「由規の笑顔に鼻の奥がつーんとなった」 ≫ [2275] [2274] [2273] [2272] [2271] [2270] [2269] [2267] [2266] [2265] [2264]
まだまだ。
昨日リキ入って投げた分、今日以降の肩の状態を見てみないと。
痛みや張りが出るかどうか、回復具合はどうか、登板間隔を詰められそうか、100球投げられる試合を続けられるかなどなど、課題はたくさんある。

冷静に、冷静に、と思いつつ……

由規ぃいいい!!

良かったね、良かったね……

仕事中、こっそりツイッターで登板の様子を確認していました。テヘ☆

セットに問題ありとか、球数が増えると球威が落ちるとか、気になるところはあったようですが、2軍とはいえ某橙の選手を自責0で抑えたとは。(2失点は、守備がむにゃむにゃ…だからだそうで、内野コーチ、仕事せいや!!)
ああ、ご両親やお兄さん、貴規が、どれだけ喜んでいるか。

2011年からもう5年も。スター選手から育成契約まで落ちて、リハビリ、手術、リハビリと、まるでシジフォスの試練のような5年でした。
途中で投げ出したくなったこともあったでしょう。でも、志半ばでユニフォームを脱がざるを得なかった増渕や赤川や日高、同じような境遇で励ましあった平井、そして、手術・リハビリの帝王(嫌な冠かぶせた)館山がいた。
怪我に負けなかった、と信じていいですか?

まだ、支配下登録が確定したわけじゃないし、1軍のマウンドに戻るだけではだめ。先発ならローテに入る、中継ぎなら2回程度はきっちり投げきる、それをシーズン通してできて、初めて完全復活だからね。
そうなることを願ってるし、そうなって欲しいと切望しているし、そうなってくれる、よね。



にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog