忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「♪京都にいるときゃ~」 ≫ [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610]
しのぶ~ と 呼ばれたの~ぉ (古っ!)

もちろん呼ばれてません。kawoossanです。
仁和寺のお庭からこんにちは。

あー、美しいですね。いかにも、京都。




















ワタシの前にいた若いイマドキカップルも、お庭やたたずまいに心を打たれたようで

アンちゃん「オレ、マジココ来てよかった!」

おネエちゃん「マジ超ヤバイよね~ じんわじ。


……確かに素直に読んだらそう読めるよね、うん。

ま、大学生になるまで、ガテマラ(=グアテマラ 中央アメリカの国)のことをガマテラだと信じて疑わなかったワタシみたいな人間がとやかく言えませんがね、ええ。


歴史と伝統の中にも、ちょっとユーモアが。気に入った!仁和寺!



















ところで吉田兼好は、仁和寺になにか含むところがあったのか?
彼のおかげで、歴史も由緒もあるお寺なのに、日本国民の多くが「仁和寺の法師(笑)」って思ってしまうハメに。

吉田兼好は権威嫌いのアナーキー坊主だったのでしょうか?

京都では、2にゃんを見かけました。
哲学の道で日向ぼっこしていたノラ白黒にゃんと、大原の道端でアクセサリーを作って売っていたおじさまが連れていた美形のトラちゃん。

うっひょ~~!めんこいのぉ~~~!!!とテンションが上がるとともに、
つぅううさぁぁ~~ん、あぁいしてるぅ~!と里心もついたりして…

つーさん「ほほぅ?んなこと行ってる割には…」




すみません、すみません!
ご、ご奉仕いたしますゆえ、平に、平にぃいい~~!!

で、やっぱりこうなる。↓





お許しください、白猫さまああああああああああああ!(涙目)

お気に召していだだけたら、
↓ぜひ「ポチっとな」。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
PR
無題
爆笑しました。今日それにちょっとにたことがあったので特に爆笑しちゃった。やっぱ最近の子は漢字によわいか?
是非京都に行かれたのなら銀閣寺のとこの『のび工房』へ。知り合いの店なのー。

つーさんとの毛の取り合い爆笑!
【たろさん】 URL 2009/09/21(Mon)00:37 編集
たろさんさん
友人の話ですが、とある高校生がペリーが「“浦和”(埼玉)に来航」
したと信じていたとか。埼玉には、海はなーい!!!
ま、「ガマテラ」なんて国はなーい!!!って話ですが(苦笑)

>是非京都に行かれたのなら銀閣寺のとこの『のび工房』へ。知り合いの店なのー。

おー!そんなお知り合いが!いつになるか未定ですが、
次に京都に行くときは、絶対に寄ります~

>つーさんとの毛の取り合い爆笑!

つーさんのものは、つーさんのもの。例え抜け毛でも!ってこと
でしょうか?いやん。
【kawoossan】 2009/09/22 12:23
無題
お帰りなさい。
仁和寺といえば「仁和寺にある法師」ですよね~。(それしか知らない)
イマドキの子達も感動するするようなところへ行って、楽しんできましたね!
つーさんもしっかりお留守番できたようですね。
まぁ、ブラッシングやお食事など、埋めあわせにせっせと法師、じゃなくて奉仕してください。
【びーママ】 2009/09/21(Mon)15:42 編集
びーママさん
ワタシもそれしか知りません(汗)
徒然草も平家物語も、学校の知識だけで恥ずかしい。
でも、数十年経っても覚えていることを思うと、学校教育に感謝です。
シルバーウィークは、どこへも出かけず、つーさんに絶賛ご奉仕中です。

【kawoossan】 2009/09/22 12:28
無題
京都の旅はいかがでしたか。
やはり日本人は京都に行くと、
心が和みますよね~。
でも、旅先でにゃんこを見かけると、
つーさんが今頃何してるかな~って気にかかったりしたことでしょうね。
帰ってきて、相変わらずのつーさんのイケズな態度に嬉しいような悲しいような。
でもこれが幸せっていうんですよね。
【サム】 URL 2009/09/22(Tue)00:04 編集
サムさん
東寺の五重塔や清水寺、金閣寺、銀閣寺など、ガイドブック的と
言われるかもしれないですが、これぞ京都、という風景は
いいものですよね。
ワタシがいてもいなくても、つーさんはどっちでも大して
変わらないんですけど(笑)
でも、帰ったら、つーさんも少しは気にしてくれていた
みたいで、甘えてきました。うれしかったです♪
やっぱり、つーさんのいる我が家がいちばんだー!

【kawoossan】 2009/09/22 12:43
無題
固有名詞にはありがちな間違い
・・・・わたしもよく、やってしまうギクッ (`д´ノ)ノ
京都は1時間半もあれば行けるのに
長いこと行ってませんでした。
思えば、縁結びで有名な鈴虫寺
http://www.suzutera.or.jp/に
友達の付き添いで行って
ご利益があり、相方と知り合ったのです(*´ェ`*)ポッ

でも、お礼参りに一緒に行ったとき、相方はお寺の人の
「営業スマイルが気に入らん」
と言ってました。。
わたしはご利益を信じてますが(。´・ω-)bネッ

【こたぼんの母】 URL 2009/09/22(Tue)18:16 編集
こたぼんの母さん
きゃ~~~のろけだ~~~~~~!!
くぅう~~!!うらやましぃ~~!
ワタシ、今から鈴虫寺に行くっ!(いや、もう東京にいるし…)
【kawoossan】 2009/09/22 23:01
無題
京都の旅いいですね。
古都巡りしたいなぁ~
旅先でにゃんに会えると、テンションも上がります。
そして愛猫の存在を噛みしめるんですよね。

ブラッシング中に、ちょこちょこ振り返りチェックするつーさん。
手を抜けないってかんじですね。
終ったら、毛玉をガブするつーさんに笑いました。食べちゃだめーー!
【りったんパパ】 2009/09/22(Tue)20:30 編集
りったんパパさん
ホントにその通り!
見知らぬにゃんたちのかわいさに喜びながらも、思いはつーさんに
飛ぶのです。会いたくなるのです。触りたくなるのです。
ほんの数日(下手すると数時間)しか離れてないのに(笑)

少しでも体内に入る毛玉を減らすためのブラッシング、
なのにどうしてガブガブするんだ~~?
ブラッシングも戦いです!
【kawoossan】 2009/09/22 23:19
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
●この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(08/14)
無題(返信済)
(08/07)
無題(返信済)
(08/04)
無題(返信済)
(07/27)
無題(返信済)
(07/24)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
8 10 11
13 14 15 16 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog