忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「無題」 ≫ [2578] [2577] [2576] [2575] [2574] [2573] [2572] [2571] [2570] [2569] [2568]
生前のつーさんの最後の写真。


やっぱり世界一可愛いなあ。
小さく軽くなった体を撫でたり抱っこしたりするたび、拾ったばかりの頃はこのくらいの軽さだったかな、と一緒に暮らした日々に思いをはせたり、
ふわふわの毛の奥にゴツゴツとした骨が浮くほど痩せても懸命に生きていることを、ありがたく思うと同時にひどく切なく感じたり。

もっと早く病院に行って詳細な検査をしてもらっていれば、とか、少しでも長く一緒にいたいというエゴで、投薬や対処療法で無駄な苦しみを与えてしまったのでは、とか、最後の日も仕事を休んで一緒にいればとか、そもそも私が拾わずに別の人と出会っていたらもっと幸せだったのかもとか、考えても答えの出ないことばかりを繰り返してしまいます。

残った品物や処方食の譲渡先をテキパキと決めたり、会社では笑顔で仕事をしたり、自分はひどく残酷で情の薄い人間なのかもしれない。そのくせ、ぐずぐずと涙を流しながら、自己弁護みたいなブログを更新して、みなさんの同情を買おうとしているのか、私。

スミマセン、みなさん。

つーさんは真っ白だったから、何色のお花でもよく似合うね。
花瓶のない我が家なので、マグカップやら急須やらに生けるという無粋さよ。
マグロのお刺身と、昔、台所のカウンターに飛び乗ってまで盗み食いした、ニンゲン用の鯖缶。
もう下僕は叱ったりしないよ。好きなだけ食べてねつーさん。


PR
無題
kawoossanさん、よく頑張りました!
私も残ったものでほかの子が食べないフードなんかはもらってくれるところにすぐ送りましたし、仕事先では普通にニコニコしていたし、同じですね。
そしていろいろ考える。泣く。
これ以上できなかったよ、わかってくれてるよね?と自分に都合のいいようい言ってまた泣く。
ただ私には他にもかわいいねこたちがいます。悲しみにひたっているわけにはいかなかったのが救いでした。それがkawoossanさんと違うところ。
なので私が言えるのは、本当によく頑張りました!ということ。

つーさん、ちょっとやつれた感じではありますが、かわいいです!!
【びーママ】 2018/06/10(Sun)00:00 編集
Re:無題
ありがとうございます。
私のぐちゃぐちゃを分かっていただき、お恥ずかしいことですが、罪悪感が少し軽くなりました。
いってしまったねこさんも、今一緒に過ごしているねこさんたちも、びーママさんがいてくれて本当に幸せに暮らせているのだなあと、私もびーママさんのねこになりたいです。
【kawoossan】 2018/06/12 08:07
無題
初めて書き込みする者です。

自分も10年以上一緒だった猫を3匹亡くしましたが、どの猫を亡くした時も落ち込みました。
3匹目を亡くした時、これ以降猫を飼うかどうか迷いましたが、現在2匹猫を飼っています。

以前飼っていた猫のことを時々思い出しますが、今飼っている猫のおかげで以前の猫のことを思い出しても、それほど辛くありません。

このブログを見るだけでこちらも辛いのですから、ご本人がどれほど辛いか計りしれません。

しばらくして落ち着かれたら、新しい家族を迎えるのもいいのではないでしょうか。

また楽しいブログを期待しています。
【sken】 2018/06/10(Sun)00:30 編集
Re:無題
ありがとうございます。
悲しくお辛い経験をされたとのこと。どのねこさんも特別だし愛おしいし、失う悲しさ苦しさを味わうと、もうこんなこと耐えられないと思ってしまいますよね。
それでも、やっぱりねこと過ごす幸せはかけがえのないもので、今一緒にいらっしゃるねこさんたちも、skenさんに幸せと沢山もらっていると思います。
私の人生の8割くらいはずっとねこと一緒に過ごしてきましたし、捨てられたり保護されたりしたねこさまたちが下僕を待っているので、いつかご縁があればまた、とも思います。
【kawoossan】 2018/06/12 08:03
無題
何年も前、ムーンライダーズで検索してこちらにたどり着いてから、HPを拝見していました。大学の講義で、メンデル遺伝の例として、ねこの毛色を解説するときに、シロネコの代表としてつーさんの写真を見せていました。本当に綺麗で、ママに大切にされたつーさん。私がお仕えしていたねこは17歳の最期をともに過ごすことができず、それから毎晩、夢で会うことが楽しみでもあり、悲しみでもあり、苦しみでもありました。7年経って、くろねこを拾ってから夢に出てきてくれません。つーさん、いつもHPでとても幸せそうに見えました。遠くで見守ってくれていますね。
【kuroshio】 2018/06/10(Sun)00:42 編集
Re:無題
ありがとうございます。
つーさんが大学の講義でお役に立っていたなんて……光栄です。
17歳のねこさんへの愛ゆえにkuroshiroさんが悲しみ苦しんだことも、(私ごときが言うのも恐縮ですが)共感いたします。
くろねこちゃんにkuroshiroさんを引き継いで(?)、17歳のねこさんも安心したのでしょうね。もう夢に出なくても大丈夫でしょ、と。でも、時々は出てきて欲しいですね。

ムーンライダーズへ向けたい愛を今、持て余しています(笑)。くじらさんがソロアルバムを作成されているそうです。慶一さんのビートニクスや、各々のソロ活動もいいのですが、今一度、ライダーズのライブが見たいなあ……
【kawoossan】 2018/06/12 07:53
無題
 月子さん、とっても綺麗な目をされていますね。
鯖缶、お空の上ですでに飽きるほど召し上がっていたりして…⁉なんて、すみません月子さん(^_^)
 
 私事ですみません、こっちゃんも、今年1月に病気がわかり、3月に旅立ってしまいました。今もぐるぐる考えてしまう日々が続いております。子供の頃お別れしたワンコも、後悔の念はまだあるので、このぐるぐるは尽きることがないのかもしれません。
でも、出会えて、本当に感謝しています。感謝を胸に、もっと相手を心から思いやれる人間になっていかんとなあ…あ、いかん、またぐるぐるが。すみません(^_^;)

 こちらのブログでは、おふたりの日々を、いつも楽しい気持ちで読ませて頂いていました。月子さんご自身はもっともっと、楽しかったと思います。だからこそ、待っていてくださったのだと思います。猫さんは楽しいことや、嬉しいことに貪欲ですから(^^) 
【つなこ】 2018/06/10(Sun)13:36 編集
Re:無題
つなこさんも、お辛い日々が続いているのですね。
こっちゃんもつーさんも、ワンコさんも、今は痛くも苦しくなく、のびのびと過ごしていて欲しいです。幸せでいてほしいです。
私たち人間が、彼ら彼女らにもらったものが大きすぎて、その分失った悲しみも大きいんですよね……。考えても仕方ないことも、分かってはいるのですが、お互い、前を向いてはうつむいて、また顔を上げて、すぐに後ろ向いて泣く、みたいなことを繰り返しつつ、元気を取り戻していきましょう。
【kawoossan】 2018/06/12 07:41
無題
 ありがとうございます。お互い、少しずつ、元気になっていきましょう。私も、彼、彼女たちが、どこかで楽しく幸せにしてくれていたらな、と願うばかりです。時間がたつほどに、悲しみや寂しさは薄れてしまうかもしれませんが、その願いは持ち続けていたいです(^^)。
【つなこ】 2018/06/15(Fri)22:00 編集
Re:無題
今でも、一緒に過ごした日々を思うだけで、こちらは幸せになれるんですものね。
(泣いたりもしますが)
彼ら彼女らも、われわれと過ごしたことを、良かった・楽しかったと感じていてくれたら、こんなにありがたいことはないですよね。
【kawoossan】 2018/06/18 06:28
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(12/08)
無題(返信済)
(12/08)
無題(返信済)
(12/07)
(11/18)
無題(返信済)
(10/31)
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 3 5 6 7 8
9 10 11 13 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog