忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「幸せの場所へぼくを連れてって どこかにあるかな」 ≫ [261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251]
江ノ島には猫がたくさん暮していました。

野良猫とは思えないような体格の良さ、つやつやした毛並み、おっとりとした性質。はっとするような個性的な色柄のにゃんもたくさんいて、コチラの目じりもさがりっぱなし(でへへぇ~)。

第一次接近遭遇!
ご挨拶代わりに持参した「CO-OP食べる煮干(瀬戸内海産)」を…


一顧だにされず。

相模湾の新鮮な魚じゃないとダメですかそうですか orz


人の手の届かない門の向こうでお昼寝中。
目を凝らすと2匹いますよ。


しばらくして戻ってみると、「だるまさんがころんだ」のように、近付いていました。

「きゅっ」とそろえた前手手がええのぅ~(でへへぇ~)


いや、その、柄は似てますが、恰幅が、ねえ(笑)



奥の三毛ちゃん、美猫なんですが気が強い!
何度も猫パンチ飛ばしてました。
手前の白猫、タジタジです(背中としっぽの緊張が見て取れますか?)。


草むらに身を隠しながら、少しずつ近付いてきたにゃん。
まだ幼さが残ってます。





江ノ島の猫たちは、生まれながらの野良猫もいるでしょうが、多くは人間が捨てていった猫たちだといいます。
面倒を見てくれる方がいるのでしょう。
ちょっと見では、病的にやせこけていたり、ひどく汚れている猫は多くありませんでした。

自然の中で、のんびりと生きる猫。

でも。

「ここなら、幸せに暮していける」「猫のことを考えて、江ノ島を選んだ」と、思っているかもしれない元飼い主達へ言いたい。

それは、大きな勘違いだ。
最期のときまで見届ける覚悟を持てないなら、
ハナから買うな・飼うな!!


猫や犬の命を引き受けたその時。
私たちは、必死になって彼ら・彼女らの幸せは何かを考えることを義務付けられた。
力の及ぶ限り・できる限りかもしれないけれど、私たちは「幸せの場所」を作り続けていかねばならない。
たとえ、何度となく彼ら・彼女らに対して、罪悪感や力のなさに落ちこむことがあっても。


つーさん。
アナタの「幸せの場所」はココだ!







ランキング参加中です
お気に召していただけたら
↓クリックをお願いします

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 トラックバックテーマ 白猫が好き☆へ
白猫が好き☆
PR
幸せの場所
幸せの場所、素敵です。私も、その場所を、ロメといっしょに過ごせることに、幸せを感じます。
「野良猫の寿命は、5年くらい」という話をこないだ聞きました。捨てられた猫たちは、自由に生きてるように見えても、過酷な現実もあるんですよね。
つーさん、幸せな場所が、そこにあってよかったね^^
私も、ロメとの幸せな場所を、これからも大事にしていきます!
【yuki_nya】 URL 2007/06/25(Mon)17:03 編集
yuki_nyaさん
>「野良猫の寿命は、5年くらい」という話をこないだ聞きました。捨てられた猫たちは、自由に生きてるように見えても、過酷な現実もあるんですよね。

そうなんです。いたずらに長生きすることが、必ずしも幸せとはいえませんが…
それとは別に、一度人と暮した猫にとっては、捨てられたということは大きな傷になると思います。

>私も、ロメとの幸せな場所を、これからも大事にしていきます!

お互いに、大切にしていきましょう!
【kawoossan】 2007/06/25 22:44
無題
捨て猫か~
にゃももそうだけど、
飼えないなら生ませるな!って、言いたい。
【maam】 URL 2007/06/25(Mon)23:00 編集
maamさん
>捨て猫か~
>にゃももそうだけど、
>飼えないなら生ませるな!って、言いたい。

そのとおり!!!!
【kawoossan】 2007/06/26 13:31
無題
ホントにね。
流行のいぬや猫を買って
ブームが過ぎれば捨て
次の流行を買う・・・。

なんて傲慢で卑劣な行為なんだろって思うよ。
命を命と思わない奢っている人間。

その逆の人もいるんだけどね・・・。

最初のたぐいの人は、どこかで天罰が当たると信じています。
【まどやん】 2007/06/26(Tue)21:32 編集
まどやんさま
流行の種類を買うのはまあいいけど、その犬猫が命を全うするまで、きちんと面倒を見られないのは、論外です。
そういうヤカラは、ブランドバッグとか洋物の車とか、命のないもので我慢しておけばいいのに。
うちは、駄猫専門だったけど、みんな賢くてかわいかったし、うちにきてくれて、逆にありがとうの気持ちです。ちいこもちいこも、ごまちゃんも、フクじも、海ちょも、つーさんも、あーいしてるぅ~~

>最初のたぐいの人は、どこかで天罰が当たると信じています。

当たってほしいです。
【kawoossan】 2007/06/26 21:45
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
●この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(10/24)
無題(返信済)
(10/16)
無題(返信済)
(10/15)
無題(返信済)
(10/10)
(09/19)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 24 25
26 27 28 29 30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog