忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Category 「腎臓・処方食奮戦記」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5]
ほぼ腎臓処方食のみ召し上がっていただいている、つーさん。

色々なメーカーを試しましたが、一番最初に食べさせたロイヤルカナンに落ち着きました。
下僕のお財布には2キロとか大容量が優しいのですが、開封後しばらくすると、あからさまに食べなくなるのです。





大容量だと、どんどん酸化するんでしょうね。
それをちゃんとマズイ!と感じるつーさんったら、さすが!

違いの分かる白猫、上質を知る白猫(♪ダバダ~~)←若い人はわかるまい。


そして下僕は今日も、「ロイヤルカナンの腎臓サポート500グラムを3袋お願いします」と、獣医さんに電話するのでした。

ちなみに、500グラム1袋で約3週間~ひと月程度の量。お値段は、下僕の主食のお米と同じくらい。


←ぜひ「ポチっとな」。にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
PR
痩せてきました。 (一応、これでも)
「丸顔のかわいいねこちゃん」と呼ばれたつーさんの顔が三角に。





お願いだから、処方食のカリカリを食べてください。
たーべーてーくーだーさーいーーーーー!!!


下僕が夜、帰ってきたとき、まず第一に行うのがつーさんのお皿チェック。

朝、お皿に盛った処方食カリカリが

(1)見事に平らげてお皿だけ残ってる→「つーさん、エライ!」
(2)8割がた食べてある→「まあ、良しとしよう」
(3)カリカリの小山が鎮座ましまし→「なぜなのー(涙)召し上がってー」


味に飽きるのか、単に食べるのが面倒なのか、体調が悪いのか。

そこで、おやつの登場です!







たいていの場合、おやつ出したら目の色変えて食べるので、処方食の味に飽きて不満だということですな。

でも、健康で長生きのための処方食だからして、その辺をご理解とご協力を……


といっても、理解も協力もしないのが、ねこ。
処方食に飽き飽きのつーさん。
食欲に点火するためのトッピング候補を探して、バナメイエビというやつを買ってみましたが……




ダメですかそうですか。

どうしよう、あまったエビ(涙)。
って、どうしようもこうしようも、下僕が食べるしかないわけだ。

はっ!
これはもしかして、白猫様の愛?
下僕に食べさせようとして、わざとエビを食べないという、愛?

しかしね、つーさん。ワタシ、エビはあまり……
むしろ、アナタに召し上がっていただいた方が、その……





あ、ありませんっ!
問題などありませんとも、ええ!!
ありがたーくいただきますとも、わーおいしそうなエビ~。

……今日の晩御飯は、ひき肉買って、エビシュウマイだな。

←ぜひ「ポチっとな」。にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
必殺技の「ほたて貝柱」も、飽きたらしいわが白猫。





まーた、処方食のご飯を食べませんっ!

はあ……。
下僕は、新たな必殺技を探さねばなりません。

エビ?
カニ?

ちなみに、下僕はホタテにもエビにもカニにも興味がない(出汁としてはおいしいと思う)という、日本人には珍しいタイプ。
白猫様が、一口も召し上がらずお残しになった場合、どう処理すべきか悩みどころです。


←ぜひ「ポチっとな」。にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
腎臓の処方食に完全に切り替えたのが、去年の春。
その味に飽きてしまったのか、以前より食べる量が減ってしまいました。
特に冬になってから不安になるくらい残している状態で、常に下僕は「ご飯食べてー!」と悪戦苦闘し続けたのです。

年末年始、実家に連れて帰った時も、母親が「あらー!月ちゃん小さくなって!」と驚いたくらい。
といっても実家の猫、海ちゃんが「顔が小さく、耳が大きく、手足が細長く、しっぽが短い」という、つーさんとはまさに正反対の体形のため、母親の頭の中のつーさんは、多分実際よりも巨大イメージ。





















何とかしてもっと食べる量を増やそうとする下僕の悪戦苦闘は、カテゴリー:腎臓・処方食奮戦記にまとめておりますが、今度は新しい食器を導入してみました。


食べやすく、こぼれにくい形状だそうです。
カリカリ用にしてみたのですが、食べやすいのかどうなのか?よくわからん。

その後も相変わらず、下僕が仕事から帰ってくると、
「……カリカリ余ってる」
「……処方食のレトルトパウチ、表面を舐めただけで干乾びてる」

つ~~~~さぁああん、ご飯をもっと召し上がってえええ~!!
と懇願する日々。

そんなある日、下僕がちょっとおいしいものを食べたので、
「自分ばっかりおいしいもの食べて申し訳ないから、つーさんにはホタテ買ってくる!」
と、翌日、スーパーに寄ったら、生の貝柱が売り切れ。
ホタテのスチーム蒸し(貝柱の周りのヘゲヘゲした部分もあり)を、処方食のレトルトパウチに載せてみたところ……

食べる。



食べる。



なんか、ホタテのスチーム蒸しがスイッチを押したらしい。
ホタテを4日食べ続け、ホタテがなくなった今も、あんなに食べなかった処方食レトルトパウチも、残しがちだったカリカリも、すんごい勢いで食べます。

あ、今もカリカリを噛む音がする。

←ぜひ「ポチっとな」。にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(04/23)
無題(返信済)
(04/09)
(04/09)
無題(返信済)
(04/03)
無題(返信済)
(04/02)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6 7
9 10 12 13 14
16 20 22
26 27 28 29
30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog