忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Entry 「君は美しい 敗れても敗れざる者」 ≫ [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374]
2008年、ご来光!












そして、富士山!


頂上付近がちらっと見えるだけでも、
「うお~~っ!富士山!正月からめでてえなあ!」
と大喜びするのは、やはりワタシが日本人だからか。


で、↓は、1月1日、母と甥っ子その1と一緒に早朝初詣に
出かけた実家近所の神社の狛犬さんです。
…アナタ、利き足は左ね。エースストライカー?


高校サッカーのテーマソング「振り向くな君は美しい」
を歌わせてみました。
作詞が阿久 悠だったと、今、ググッて知りました。偉大だわ~




戦いに敗れても 君は美しい
うん。

スポーツ経験のないワタシが言うのもなんですが、
勝つ≠美しい だと思うのです。
美しい敗れ方もあり、見苦しい勝利もあり。

そして、スポーツには、プレイヤーの美学が必要だと思うのです。
それは、潔さ=美しい でもあり 潔さ≠美しい でもあり。

こんなことを思ったのは、
野茂英雄、カンザスシティ・ロイヤルズとマイナー契約というニュースを聞いたから。

おめでとう!野茂ちん!←馴れ馴れしいぞ、ワタシ(笑)
今年40歳。
旬を過ぎてしまったであろう彼が、プレイヤーを続けることを、
「過去の栄光を泥にまみれさせるより、日本球界にもどるなり、
引退するなりすべき」と見る人も多いと思います。

自分の力の衰えを引き際と考えるも良し。
衰えてもなお、自分が納得するまで続けるも良し。

自分の美学を信じて、愚直にひたむきに進む姿には、
勝ち負けを超えた美しさがあり、多くの人の心を揺り動かす。

まだまだひねるトルネード!頑張って、野茂ちん!!

つーさんは、どのようにお考えですか?



ソレが、
アナタの美学っすか。

美しい?







お気に召していだだけたら、
↓ぜひ「ポチっとな」。
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
PR
無題
野茂選手って40ですか!凄いですね~
近鉄時代はどんな選手だったのか全く知らないです。
【maam】 URL 2008/01/05(Sat)21:58 編集
maamさん
>野茂選手って40ですか!凄いですね~

ええ、すごいですよ。
この年齢なら、守りに入って当たり前なのに、
険しすぎる道に黙って進んでいくんだから、かっこよすぎです!!

>近鉄時代はどんな選手だったのか全く知らないです。

うっ…若者だわ。
【kawoossan】 2008/01/06 12:26
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
●この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog