忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Category 「燕さんチーム(ヤクルトスワローズ)」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
4回書いてみた。(じーん)


ええ、珍事です(笑)。

まずは、あの魔窟の白いメロンパンでの勝ち越しよ。
甥っ子にバレンティンの特大一発だけでやられた日は、またかよ!とイラっとしましたが、やり返しました。あのお屋敷で2連続完封って20年ぶりですってよ、奥様。←誰?

由規の直球でゴリ押し投球復活の勝利も喜ばしかったが、イシカータンひいきとしては、やっぱり第三戦ですね。自身の1打点を守り切った勝利ですよ、球団史上38年ぶりだそうです。内野ゴロでも点は取れるのだ。バント失敗した由規は見習おう。
神宮に戻って、久々の先発の機会を得た原樹理。立ち上がりか打者を出した時点で崩れるんだろうなあと見ていましたが、大変申し訳なかった。昨日はエース・ライアンが頑張りました。

この連勝、全員先発に勝ちがついてるんですよ!すごいことですよね?もちろんその陰には、中継ぎ・抑え投手の力があって、特に近藤にはお世話になりっぱなし。あの役割だとなかなかお立ち台に上る機会がないのですが、いつかねぎらいの意味も兼ねて選んでほしいです。

今日の試合を最後に、しばらくはビジター。次に神宮に戻ってくる時は交流戦です。
今日は絶対に勝たなきゃいかんし、ビジターを苦手にしてる場合じゃない。
虎、鯉、兎のAクラスに疲れが見え始めて、われらBクラス(苦笑)がつけ入る隙があるうちに、借金返してしまわないといけません。
選手もファンも、神宮好きすぎ?もう少しなんとかしないとだめよねえ。

なんて言っていますが、ワタシも会社からも自宅からも行きやすいのは、実は神宮よりもからくりのお屋敷なのですが、よっぽどのことがない限り行かない。最後に行ったのは、川島亮くんさん復帰+土橋スタメン出場の2軍戦…って、何年前よ?11~12年前だ。
思えばSBのドームも居心地が悪かった。ナゴドや京セラは行ったことないですが、ドーム球場自体が苦手なのでしょう。ハマスタは嫌いじゃないし、今はなき広島市民球場も悪くなかった。
日本の気候が亜熱帯化している中、屋外球場は選手に負担もかかり日程的にも不利なのですが、やっぱり風が通り抜け、美しい空が見える神宮が好きだ!
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
PR
エースは勝たなくてはと言われますが、どんなに好投しても、チームスポーツなので、どうにもならない負けってありますよね。
昨日はライアンが、そして今日は吉見が、Bクラス名物「エース見殺し」の餌食に(泣)。
強いチームに在籍していたら、二人とも通算勝利数が2、3割増しのはずなのに。
申し訳ない。←なぜワタシが謝る?
でも、どうかこれにめげずに頑張ってください。

さて。
昨日の試合と今日の試合、なにもこんなに似たような展開にすることはなかろう。
ただ、ビシエドがホームランを打つのはある意味当たり前じゃないですか。

まさか(ごめん)、

ホームランを、

しかもサヨナラ満塁ホームランを、

荒木が(ごめん)。


サヨナラ勝ちは劇的でいいですね。勢いもつくし、ファンも楽しい。

ただ、今年のスワローズの場合、そこに至る過程が点を取れる状況で取りこぼしたり、良くない失点したりというものなので、手放しでほめるのもなんだかな、という感じ。
チームの勝ち頭が抑えの秋吉っていうのもねえ。
今日も本当なら星くんに勝ちを付けてあげられたんじゃない?

などとぐちゃぐちゃ言っておりますが、やっぱり勝ててうれしいや~~

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
11安打も打っておいて3点しか取れないんじゃあねえ。

しかし、8回までエースが投げて9回で抑えにつなぐという最高の形で、ホームランで逆転されるってダメージ大きすぎませんか?しかも、順位を争っているチームに負けるって。ま、順位を争ってるって、最下位ですけど……



松山のファンの心情、いかばかりか。
昨夜はヤケ酒がすすんだことでしょう、お察しします。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
燕打線のやる気スイッチ、入ったああああああ!


試合序盤は静かなスタート。
自チームが得点した次の回にコツコツ失点してしまうイシカータン。

ああ、もう37歳だし、力が落ちてしまっているのかなあ。200勝は厳しいのかなあ。
打線も相変わらずパッとしなさそうだし、また負けるのかなあ。またカード勝ち越せないのかなあ……

なーんて、選手たちを信じ切れずに、勝手に悲しくなって、申し訳ございませんでしたっ!!!

イシカータン3勝目おめでとう!
ただし、5回3分の1でピンチを招いたままマウンドを降りるのは、エースとしてはいかんです。
後を受けた近藤がピシャリと抑えてくれたおかげなので、0.5勝分くらいは近藤にあげたいものです。近藤のあの強気でビシビシ投げ込むカッコよさよ。今年の活躍でファンを増やしましたね。

打線はなんと、先発全員安打・12得点(今季初の二桁得点?)!
何といってもイシカータンの勝ちを呼んだ藤井のタイムリーよ。素晴らしい仕事でした。守備でも福井のバントが小飛球になったやつをかっさらって併殺取ったヤツはすごかった。俺がスタメン取ったるで!というあの気合いを西浦と谷内は見習うべき。大体藤井は捕手登録でしょーが。本職が負けてどうするよ。

「ミスターツーベース」と呼びたい雄平くん。もう一段進化して、ハタケのようにどんな形でも点を取る4番になってくれ。もちろん、タイムリーやホームラン大歓迎です。

さて、5月の頭に「あと2週間」と言っていたわれらがやまーだてつと!
今日は5打数4安打1四球の打点2、1盗塁。ごいすー  byつば九郎
「あと2週間」「わかるから」「交流戦はすごいの来るよ」は、自分を必死で鼓舞する言葉なのかと思ったら、違いました。事実を述べていたのでした。やっぱり、只者ではない。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
大松が打球の行方を追いながら懸命に走る。(アキレス腱、大丈夫?)
燕ファンの待つライトスタンドに飛び込んだ打球を確認して、ゆっくり指を1本立てる。
くぅ~!カッコいい!
延長12回、サヨナラホームランですよ。役者だねえ。

サヨナラのランナーを何度も出しながら決めきれないこと数度。
だからBクラスなんじゃ!と奥歯ギリギリ。

ま、そうとも言う。おかげで(?)劇的なサヨナラホームラン勝利だったからね。

今日も投手陣が頑張りました。鯉打線が低調なのもありましたが、先発ブキャナンも、ピンチを切り抜けたルーキも、石山も秋吉も、みんな粘り強く自分の仕事を全うしましたね。
中でも今日のNo.1は近藤でしょう!延長の絶対に失点できない状況で、回をまたいでよく投げてくれました。移籍後初勝利おめでとう!大松と一緒にお立ち台でもいい働きでした。

大松はアキレス腱断と戦力外通告、近藤も球団消滅、怪我、育成落ちと、地獄を見てきただけに、精神的にタフなのでしょう。坂口や鵜久森も、崖っぷちから這い上がったクチ。
その辺がちょっと甘ったれさん気味の燕の子たちとは一味違うのか。

まあ、スワローズのいいところは、生え抜きだろうが外様だろうが関係ないところかな。伝統的に(笑)選手層がペラッペラなので「来てくれてありがとう!」なんです。


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(05/28)
無題(返信済)
(05/23)
無題(返信済)
(05/12)
無題(返信済)
(05/10)
無題(返信済)
(04/23)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 5
7 9 11 13
15 16 17 18 19 20
25
28 29 30 31
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog