忍者ブログ
白猫・月子に振り回される毎日。でも、愛してるぅ~~!だから全部許す(笑)。 “ヤクルトスワローズ(燕さんチーム)”“ムーンライダーズ”もちょっとあります。
HOME ≫ Category 「カオッさんの“乙女”な日常」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
日本の野球はまだ見てないよ。ふん。
でも、ツイッターが「成瀬飛翔」とか、「古野」とか、「寺田」とか、みなまで言わんでもわかっとる、っていうことをワタシに知らせてくるけどな。けっ。

あと、ロマンおじさんが心優しいツイートをしてくれていたのも教えてくれたっけ。
ホントにいい人(涙)。台湾でもう一花咲かせて欲しいです。

さて、メジャーでは、バーネットが青さんにやられるという、まさに「痛し痒し」状態な昨日。
青さんのあのヒットのバットコントロール、懐かしいわー。
バーネット、次は頑張れ。

そして、今日。マエケン、HR。

すげー!
「マエケンがHR」って言われたら、「ああ、初登板でメジャーの洗礼受けてしまったのか」って思うよね。特にどいつもこいつも飛翔する投手陣を誇る(笑)某球団のファンならなおさら。

マエケン、いっそメジャーで二刀流しちゃえよ!大谷の前にやっちゃえー!

まあ、でも、デビュー戦でいきなりHRで、後はからっきし、という某球団のショートもいるから気をつけて。(←毒舌)
PR
インターネットは便利ですね。 地上波では夜の放映ですが、真央ちゃんのFSを見ることができました。

スタート前、深呼吸を数回するきれいな横顔に、すでに泣きそうになるワタシ。
最初の3Aを踏み切る時、「真央ちゃん、跳べ!」と強く祈る人も多いでしょう。ワタシもですが。観客を、“総親戚のおじちゃん・おばちゃん状態”にする選手です。
見事着氷した後はもう、勝手に涙がどばどばと。

あんなに優雅な滑りを見ながら感じたのは、「この人は、ずっと戦い続け、挑み続けてきたファイターなんだ」ということ。その孤高と孤独が、見るものの胸を強く打つ。

滑り終えた後のほっとした顔と笑顔に、また、おばちゃんはごーごー泣いてしまうのです。
良かった、良かったよぉ……
1つジャンプが2回転になってしまったけれど(全くジャンプの区別がつかないですが、苦手のルッツジャンプ?)、それがなんだ!順位など、点数なんかどうでもいいわ!(←暴言)

若い世代が台頭するなか、左ひざや腰など、体にも大層な負担がかかっている真央ちゃん。何やら進退についての憶測も流れていますが、真央ちゃんが決めたことならファンは受け入れるでしょう。



春ですなあ。
桜も満開、日差しも暖かく、街にはフレッシュマンがあふれる。
何か、「新しい」「始まる」というような雰囲気が社会に漂うこの季節。いいもんです。

でも、ワシは、全身を覆う倦怠感。腰が痛い。首が痛い。目がツライ。腹回りから太ももにかけてたるんでる。←最後は自業自得

草臥れている。

漢字で書くとよりいっそうすごいな、くたびれ感が。
精神面でもストレスマックスで、ヨレヨレよ。

今朝、シャチョーの訓示で「お互い思いやりをもって仕事をしましょう」って言われましたが、こっちが思いやりをもって接するじゃない?でもな、相手はちーっとも思いやりを持ってくれないわけよ。

しまいにゃ、「オレには・ワタシに思いやりは当たり前じゃー!お前には思いやりはかけんがな、うはははは~!!」、って、

“思いやりの片思い態度”

もっといえば

“思いやりのやらずぼったくり状態”


になっていくわけ。
なんかこれ、まるでよろしくない結婚生活とか育児みたいよ。どっちも経験ないけどな。
ただいま、ひとりプロ野球ボイコット(カードが一巡りするまで)中ですが、もれ聞こえ、もれ見えてくる(←こんな言葉はない)情報を無視するのがこんなに苦しいとは……。どうしたって情報が入ってきちゃうという実際的な意味と、ワタシの心理的な意味、どちらも。

でも、まだ見ない!

プロ野球が何だ!
センバツが今、佳境だぞ!(見られないが)
そして、なんといっても浅田真央ちゃんですよ!フィギュアスケートの世界選手権ですよ!
なにやら引退だのなんだのと小うるさい報道がありますが、ほっとけ!
彼女は、今までずーっと、まるで生贄のように奉られたり引き降ろされたり……
どれだけ重荷をあの肩に背負ってきたことか(泣)、勝手な想像かもしれませんけど。

真央ちゃんが、自分の納得する演技をしてくれること。
それがいちファンのワタシの心からの願いだー!結果がついてきたらもちろんうれしいけれど、それより真央ちゃんが笑顔で滑り終えてくれれば、それでいいんだー!

でも、まだまだ真央ちゃんの出番は先なのに、すでにドキドキしちゃっているワタシは一体?






一番近所のスーパーが、去年、何やらオサレな感じに改装したのです。正直、そのスーパーの名前を聞いて「高級!」と思う人は日本に誰一人いないと思うのですが。
ちなみに、そのスーパーの徒歩圏内には、ホンマもんのオサレ高級スーパーがあります。そことガチンコで戦おうというのか、パストラミとかチーズとかワインとかドライフルーツやらシリアルやら輸入菓子やら、なんか頑張ってそろえてます。
しかしね、ど庶民のワタシからしたら、そんなもんより基本の生鮮食料品の質をもう少し良くしてほしいのに、と昨日もブツブツ言いながら買い物していたのですが…

なんと、鶏の胸肉が、20円も値上がってた!豚もも薄切りが15円も値上がってた!!

わー、ちゃんとインフレになってるぞー、なんとかミクス大成功!
でもなぜか賃金だけは上がってないのよね、あははは~!

……辛い。食料品のジリジリ値上げは、本気で辛い。

つーさんのトイレ砂もそこで買ってますが、これも値上がってたな(ため息)。
下僕のご飯のレベルを下げて、トイレ砂代とおやつ代を吸収すべきですか、つーさん?





ですよね……

プロフィール
HN:
kawoossan
性別:
女性
自己紹介:
kawoossan:白猫月子(つーさん)の下僕。

月子(つーさん・♀):雑種の駄ネコ。下僕に厳しく、自分に甘く。
最新コメント
無題(返信済)
(04/23)
無題(返信済)
(04/09)
(04/09)
無題(返信済)
(04/03)
無題(返信済)
(04/02)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6 7
9 10 12 13 14
16 20 22
26 27 28 29
30
本棚
ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
フリーエリア
最新トラックバック
※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【kawoossan】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog